ストリーム 下取り

査定の際に注意すること

査定の際に注意することとしては、まず嘘をつかないということです。
不利になるようなことは極力言わない方がいいのはもちろんですが、
聞かれたことに対しては正直に答えるようにしてください。

 

車の状態や故障状況などを偽って伝えると、
後々トラブルに発展するケースもあります。

 

査定金額返金という事態に陥る可能性がありますので、
十分に注意しましょう。

 

こちらのサイトもご覧下さい。
フーガ 買取

 

その他の注意点としては、
査定士も嘘つきます。

 

あることないこと言ってくる査定士もいますので、
あらかじめ自分の車体についての知識をつけ、相手に主導権を握らせないようにしましょう。
少々強引に買取をせまってくる業者もありますので、十分ご注意ください。

 

また、出張査定時の予定時間は十分余裕をもって予約するようにしてください。
基本的に査定は1時間以内で終わりますが、
1時間半〜2時間程度の余裕をもってその日のスケジュールを組んでください。
交渉が長引けばそれだけ時間もかかりますので、
自分の満足する金額で売却するためにも、時間に余裕をもって査定の依頼をしましょう。

 

必ず言ってほしいことは、
「他の業者の査定の予約もある」ということです。
これを伝えることによって、無理やり買い叩こうとしても回避ができますし、
価格の吊り上げも出来ます。

 

出張査定もなるべく1社に絞らず、2程度に依頼するようにしてください。

 


このページの先頭へ戻る